テーマ:散歩

№980 7月の雑木林を歩く

昨日まで梅雨前線が停滞していて、片頭痛やら倦怠感やら体調がよくなかったのですが、今日は久しぶりの青空!!家の周りを散歩しました。 しばらくぶりの雑木林…夏です。 ユリやヒヨドリバナなどの夏の花が咲いていました。 オニユリ 20日ほど前はこんなでした。 ヒヨドリバナ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№976 真夏日の見沼自然公園

雨が上がった埼玉は真夏日。見沼自然公園を散歩しました。 公園の池ではスイレンの花が見ごろでした。 公園の広場は家族連れの人たちでいっぱい。あちこちにテントにが張られています。 見沼自然公園の南の見沼田んぼの土手にヤブカンゾウが少し咲いていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№965 梅雨の合間の晴れ間

しばらくぶりの仕事に備え、ここ数日家に籠もりっきりで本を読んでいます。年々小さな文字が読みづらくなり、そのうえ頭も油が切れてきた感じなので仕事ももう今年でお仕舞かなと感じています。 今日は梅雨の合間の晴れ間。 頭が思考停止に陥ったので、近所の畑にぶらぶら散歩に出かけてみました。 ひまわり畑は花が咲き始め、ばら苑は切り戻しを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№959 梅雨時の伊奈屋敷

伊奈屋敷は梅雨に入り、今まで以上に日本の原風景の風情を醸し出しています。 「雨後の筍」という慣用句が思い起こされる風景です。 雨の後の筍のように「物事が相次いで現れると」のたとえです。 これは「アカメガシワ」の花 農家の畑の柿の実 新鮮野菜販売所の横の花畑 今日は販売所でジャガイモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№955 真夏日の雑木林を歩く

今日は真夏日。暑さが体にこたえるので、朝のうちに雑木林を散歩してしまいました。 緑陰はまわりの暑さとはうって変わって爽やかでした。 林の入り口には赤いニワトコの実 ドクダミの白い花 秋に実のなるムラサキシキブの花 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№949 夕方の畑の畦道散歩

昨日も今日も夏の暑さで体がぐったり。 舗装道路を歩くと足の裏がジンジンと暑くなります。 散歩をするなら雑木林か畑以外考えられません。 昨日は夕方になってから畑の畦道を散歩しました。この畑は市民農園ではなさそうですが、近所の方々が畑を借りて農作業に勤しんでいます。 季節の野菜やら四季の草花やら花木やらがモザイク模様に植えら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№943 雨上がりの市民の森

5月25日、新型コロナウィルス特措法に基づく緊急事態宣言が1か月半ぶりに全面解除されました。 科学的根拠より雰囲気に流されやすい日本人ゆえこの先がとても心配!!解除されても安全ではないことを肝に銘じて生活していこうと思います。 ◆緊急事態宣言解除で今日(5月27日)から公園や駐車場が使えるようになりました。 雨上がりの市民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№936 雨が降る前の散歩

散歩が毎日の日課というかノルマになっています。 5月16日(土)、予報では10時頃から雨ということなので大急ぎ林の周辺を散歩してきました。 林の蛙も雨降りの準備をしているようです。 <フタリシズカの葉の上で休む雨蛙> <フタリシズカ> <雨が降り始めた林の中> <林の外の畑> …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№878 孫の春支度

2020年3月23日、水俣の孫達への春物選びと蓮田散歩をしました。 タケルとアキラの春物ジャンパー選び。 孫たちはどんどん大きく育っている様子。熊本では買い物もできない状況のようなので、こちらから送ります。 さしあたって・・春物のジャンパーが小さくなってしまったということなので探しました。 しかし、こちらも出歩きが難しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more