テーマ:

№1171 苺の実

イチゴの花が咲いたと喜んでいたら・・4月29日、実が熟しました。真っ白な花を見るだけで十分なのですが、赤い実までなりました。3月中旬の花はこんなでした。12年前にベリー好きの少年から一株分けてもらった苗が、今我が家の庭のあちこちに増えています。このイチゴを「ワタナベ苺」と名付け、呼びかけながら大切に育てています。毎年よく実りますが、かわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1169 フェンス沿いに咲いた花

わが家の狭い庭!!フェンス沿いを独占しているトキンバラ、モッコウバラ、クレマチスの花が咲きました。 トキンバラ羽生市新郷のオープンガーデンでいただいてきたものです。繁殖力旺盛でどこにでも根を伸ばして大変です。 モッコウバラ強剪定してもよく咲きます。 クレマチスフェンスの向こう側は雉がやってくる栗畑。 狭いとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1168 ウサギノシッポ

「ウサギノシッポ」が春になって穂が出ました。これは秋に庭の片隅に生えてきたものを鉢上げしたものです。はじめは麦のような芽で、何の植物かわかりませんでした。山野草のH様から頂いた穂(種)から発芽したらしいということが分かりました。 こちらは2月にH様から苗をいただいたものが大きくなりました。ウサギのしっぽのようなかわいらしい穂です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1166 サクラソウの庭

ご近所のKさんは野菜作りや花作りの名人です。 <サクラソウ>ここしばらくKさんの庭ではサクラソウが花盛りで見ごろとなっています。お邪魔して見せていただきました。何種類もの花が色とりどりに咲き誇っています。 2月に株分けをするのだそうです。 見事な桜草です。 Kさんのお宅ではサクラソウの他にもいろいろな花が育てられています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1156 庭に根付いた山野草

頂き物の山野草が根付いて4月中旬の今、花を咲かせています。 ⚘サクラソウ2019年4月13日に山野草のH様庭からいただいてきたサクラソウが根付きました。そして今年も咲きました。 4月20日 ⚘オダマキ2020年4月30日にH様庭から頂いてきたもの。花が咲きました。 ⚘エビネこれも2020年10月7日にH様庭からいただいてきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1151 庭のライラックの花

わが家のライラックが咲きました。なかなか花を付けなくて、咲くのを心待ちにしていたものです。 白ヤマブキとハナズオウも咲きました。 これからわが家の雑木林のような庭は木陰が多くなっていきます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1147 庭の山野草(野草?)

わが家の庭の山野草(野草?)が小さな花をつけ始めました。 <美里の山から来たイカリソウ> <ピンクと紫色のアジュガの花> <ミニフウロ草?>名前をよく知りませんが・・・ <山野草のお宅でいただいたニリンソウ> <山野草のお宅でいただいたキバナオドリコソウ?> <山野草のお宅でいただいたオダマキ> <…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1140 「御殿場桜」綻ぶ

3年前にもらってきた「御殿場桜」が今年も綻び始めました。 2021年3月28日:雨 2018年3月に孫のアキラの五月人形を注文した時、東玉でもらった記念の桜です。 2021年3月29日:晴れ暖かさに誘われて花が徐々に開いています。いろいろな角度から撮影!! 3月31日:暖かな朝 4月2日:晴れ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

№1136 庭のタンチョウソウ

庭のタンチョウソウが咲きました。 花の名の由来は、花を丹頂鶴の頭、茎を鶴の首、葉姿を羽に見立てたものということ。葉の形がヤツデに似ていて岩場に生えることから、イワヤツデの別名もあります。 (丹頂鶴に見えるでしょうか?) ひとつひとつのかわいらしい花がまとまって咲きます。 <1週間前>1週間ほど前はまだまだ蕾で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1135 庭のチューリップ

秋に球根を埋めたチューリップ。葉が伸びて花が咲きました。狭い庭の隙間やらやプランターやら…空いている所を見つけて球根を埋めておいたので、どこから芽が出るか楽しみでした。 3月24日の庭 狭い庭のあちこちにチューリップが咲き出しました。 3月29日の庭 2021年4月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1131 春めいてきたわが家の庭

3月も半ばを過ぎ、やっとわが家の狭い庭も春めいてきました。 原種のチューリップが咲き始めました。小さな小さな花です。 シレネ・ピンクパンサーも花盛りです。 タンチョウソウの蕾 イチゴの花 ニリンソウの芽吹き こぼし種から芽吹いたチドリソウ フロックスの芽も出てきました。 プランター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1119 春の妖精:姫リュウキンカ

姫リュウキンカ(?)の黄色い花が咲きました。2週間ほど前に山野草のお宅の庭から頂いてきたものです。 姫リュウキンカなどの植物を「スプリング・エフェメラル」と呼ぶそうです。春先花をつけて夏まで葉を茂らせると、あとは地中で過ごす植物のことです。直訳すると「春の儚いものたち」「春の妖精」とのこと。 なんてかわいらしいこと・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1116 春の花壇整備

春を告げる花が咲き始めました。 クロッカス、春蘭・・・ ❁黄色いクロッカスは春を連れてくる感じがします。 ❁春蘭が一輪だけ咲きました。 マラコイデスもあちこちで小さな花をつけています。 わが家の庭は狭くてそのうえ土が固いので、もうこれ以上花を植えるところはあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1114 原種シクラメン

小さな小さなシクラメンの花が咲きました。 「原種シクラメン コウム」といいます。 とても小さな花です。 こんなに小さい!! 2年前に買ったときにはもっと大きかったのですが・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1113 なんじゃもんじゃの木を植えました

2021年2月22日、なんじゃもんじゃの木を植えました。 小さな小さな苗木です。 楓の切り株の近くに植えました。 3月29日:なんじゃもんじゃの木の葉が出ました。近所の方も気にかけてくださっている「なんじゃもんじゃの木」!!どんどん伸びてほしいと思います。 4月5日:葉が伸びてきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1111 ユキワリイチゲ開花

ユキワリイチゲはキンポウゲ科イチリンソウ属の山野草。日本固有種で絶滅が危惧される種のようです。 先日いただいてきた鉢植えのユキワリイチゲの花が、昨日から咲き出しました。 可憐な花です。絶滅せず増えるといいのですが・・・。 2月22日、5月の陽気でユキワリイチゲ全開です。 1月にいただいたシネン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1110 庭のフクジュソウとクリスマスローズ

わが家の庭は霜柱で半日くらい凍っていますが、福寿草とクリスマスローズは元気に咲いています。 一足早く咲き始めた秩父紅は満開です。 種から育ったクリスマスローズ 」 こぼれ種から育った株はどんな花が咲くのか楽しみです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1101 春の鉢植え

2月8日、美里からの帰途、川島農産物直売所で春の花鉢を買ってしまいました。 春の華やかさに負けてしまいました。 プリムラ、花かんざし、マラコイデス、ビオラ、他・・・ 2月10日、菖蒲の「花のワルツ」にて。ローダンセマムとビオラワールドが呼んでいるようで。  〔ローダンセマム:リルピンク]  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1100 シネンシスとマラコイデス

2月10日、小さな小さなシネンシスとマラコイデスの花が咲きました。 ❁シネンシス 1月に山野草の庭のHさんのお庭から頂いてきたものです。 ❁マラコイデス こぼれた種から生えた小さな苗に花が咲きました。 シネンシスとマラトイデス花の形がよく似ています。 プリムラの仲間なので・・・親戚同士といった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1085 秩父紅

1月18日、わが家の庭のフクジュソウが芽を出しました。 種類は「秩父紅」。寒さの中で縮こまっているようです。 よく見ると花も咲きだしそうです。 芽を出すのが早すぎたのでしょうか。 霜げないように頑張ってほしいと思います。 1月21日、花が咲きました。 1月下旬から、脇にもう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1072 今年のシクラメン

今年はシクラメンの夏越しに失敗。4鉢ともすべて!! 例年は夏の間、木の下にほったらかしておいて夏越しできていたのですが、今年はどういうわけか失敗してしまいました。 球根(いも)が秋口になって腐ってしまいました。(暇に任せて水をやりすぎたからかもしれません。) というわけでわが家の今年のシクラメンは・・・この間故郷の従姉弟からも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1067 冬の庭の片づけ

寒波が到来し、庭の草花が霜げてしまいました。 夏から咲き続けていた「猫のしっぽ(キャットテール)」もあっという間に枯れてしまったので刈り取りました。 刈り取り前(晩秋) 刈り取り後(寒波後) 花が何もなくなってしまってあまりにも殺風景なので、寒さに強そうな花を植えました。 ネメシア、プリムラ、ユリオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1062 センボンヤリの実

センボンヤリの実が開きました。 蕾からいきなり種になりました。 蕾 種 センボンヤリは春と秋に蕾ができます。春は花が咲き、秋のつぼみは閉鎖花といって蕾からいきなり種になります。 種を蒔いておききました。 芽が出るでしょうか~??
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1060 木の実を飾る

昨日一昨日は庭木の伐採をし、今日は色づいた木の実を少し切り取りました。 クリスマスホーリー・センリョウ・マンリョウ・ナンテンなど赤く色づいた木の実は鳥によく狙われます。 きれいに色づくのを待っていると・・・あっという間に鳥に食べられてしまうのが例年のことです。 <クリスマスホーリー> <センリョウ> …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1058 庭木の伐採

昨日今日と庭木を伐採し、片づけをしました。 昨日は楓1本、今日はヤマボウシを2本伐採しました。 楓もヤマボウシも家を建てたときに植栽したものでかなりの太さになっていました。 <楓伐採> 楓は幹に虫が入ってしまったため、フラス(木くずとフンが混ざったもの)の量が日ごとに増し、樹皮は黒くなっていしまいました。多分、カミキリムシの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1056 冬の庭

わが家の冬の庭、狭くて日当たりが悪いのに、木の実・木の花がいま盛りです。草花で咲いているのは・・・プランター植えのみです。 🌸「木の実」 🌸「オトメツバキ」 🌸「白の山茶花」 🌸「実生のサザンカ」 数年前蒔いた実。花が咲きました。 これが親のサザンカ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1053 多肉植物 「祝典」

数日家を留守にして帰宅したら、玄関先に鉢植えが置いてありました。 多肉植物です。 ガラスでできたような透きとおった感じの葉です。 名前は? 「祝典」っていう札がついています。 どなたがくださったのでしょう? 心当たりに連絡してみましたが・・・さっぱり? 「祝典」もネットで調べてみましたがわかりませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1045 西日の当たる11月の庭

11月の種の庭は西日がよく当たります。 庭が狭いのと日照条件が悪いのとで、西日しか当たらないのですが・・・。 秋の花が頑張って咲いています。 🌸「サフラン」はこの時季になると庭のあちこちで姿を現します。条件の悪いところでも毎年よく出ます。 🌸「小菊」はアブラムシにやられそうでしたが、きれいに咲きました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1012 わが家のシュウカイドウ

夏の暑さの中で、茎にへばりつくように咲いていたわが家のシュウカイドウ。 気温が下がり、やっと花の色も形も秋の姿になりました。 秋海棠は秋の花 ホトトギスも秋の花 寂しかった庭が秋の装いにに変わっていくはずですが、夏にほったらかしだったわが家の庭はちょっとお粗末です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№1003 夏の終わりの庭

暑さにやられてしまった夏の終わりの庭。花はほとんどが弱ってしまいました。 しかし、今咲いているごくわずかの花だけが・・・すごく丈夫です。 【ミニ芙蓉(タカサゴフヨウ)】 7月終わりからほそぼそと咲いていたのが、9月になって急に花の数が増して、元気になりました。 【雑草のマメ萩】 切っても切っても枝が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more