№978 いとこのひまわり畑 

今週の後半は実家の用足しに美里まで行ってきました。

用事は排水管の高圧洗浄!!
水回りの流れが悪くなったという母の訴え。この際~しっかり洗浄というわけです。
DSC00026.jpg2時間ほどで作業終了。


そうこうしているうちに、いとこがやってきて、敷地内の草刈り作業をやってくれました。

背丈ほどに育った雑草!! 草の種類も年々頑丈そうな種類になっていって・・・。どうしよう。セイタカアワダチソウだけ20本くらい抜いたとこで、私は諦めました。
そこに救いの神現る!!草刈り機であっという間にきれいにしてくれました。

DSC00027.jpg
DSC00028.jpg
ここは私が生まれたころ母屋があったところ。そのあと母屋を建て替え、ここは物置のハウスとなりました。父が動けなくなってからハウスを壊し、更地となりました。こんな草っ原ですが、一応宅地なのです。

いとこが持ってきてくれた向日葵
「ゴッホのひまわり」みたいです。
DSC00029.jpg



いとこのひまわり

いとこは花卉栽培を生業としています。
いとこのひまわり畑
DSC00042.jpgDSC00039.jpg
DSC00032.jpg
DSC00034.jpg

今年は新型コロナウィルス流行の影響で花屋さんは大打撃とのこと。
いとこも花が売れないので、今年は大変なのだという話をしていました。
この向日葵畑ももうすぐトラクターでバサッとつぶしてしまうのだそうです。
せっかく育てたのに残念です。


いとこのひまわりをもらってきて飾りました。
DSC00064.jpg


また、いとこは奥さんと二人でミニトマトやインゲンなども栽培して農産物直売所に出荷しています。

トマトをこんなにいただきました。
DSC00043.jpg
DSC00044.jpg



自宅に戻って作りました。

●湯むきトマトの甘酢漬け
DSC00062.jpgDSC00061.jpg

●トマトジャム
DSC00071.jpg

いとこは私と6歳違い。
産湯を使っているのを見た記憶があります。
そして、農作業が忙しい時季子守をした気がしますが、・・・それは思い違いかもしれません。(6歳で子守は無理ですから。)

そのいとこが故郷の母の面倒を見てくれています。
ありがたいことです。




・・・早くコロナが収まって花が売れるようになることを願います・・・






























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

しずこ
2020年07月22日 18:23
ひまわり🌻畑凄い‼️この写真を観ると、大好きな曲・秦基博の“ひまわりの約束”を想いだします。
しずこ
2020年07月23日 04:39
トラクターで❓
もったいない‼️
hisa
2020年07月25日 15:27
美里へまた行きました。ひまわり畑まだ無事でした。(よかった!!)