№843 「こころ旅」の寺 大聖寺

美里から上尾への帰路、小川町の山の中腹に寺を見つけました。
夫曰く、「NHK BS、こころ旅 で火野正平さんが訪れた寺!!」

天台宗の大聖寺という寺です。
DSC05480.jpg
案内板の横に、上野寛永寺の灯篭
DSC05479.jpg

山門
DSC05481.jpg

DSC05495.jpg
この灯籠も上野寛永寺からやって来たもの


法華院
DSC05484.jpg
国指定重要文化財「石造法華経供養塔・板碑」が保存されています。
六枚の緑泥片岩を6角塔形にしてあるようです。
DSC05483.jpg


本堂への石段
DSC05485.jpg
DSC05486.jpg
DSC05487.jpg

本堂
DSC05488.jpg


本堂から小川町を望む
DSC05491.jpgDSC05490.jpg

緩やかな山道を下りました。
DSC05493.jpg
DSC05492.jpgDSC05494.jpg



田んぼの中の道から、山の中腹を振り返ってみました。
DSC05497.jpg


・・・寺巡り(1月26日)・・・
美里滞在中、実家の近くの寺 正観寺の紅梅が見頃でした。
DSC05478.jpgDSC05475.jpgDSC05474.jpg
DSC05476.jpg
この寺は私がおぼえている限り無住の寺です。
が、季節ごとの行事は行われていたような気がします。
4月8日のはなまつりには、祖母といった記憶があります。

もっとすごいのは、無住にもかかわらず天井絵が有名。

描いたのは、この近くの山の上の先生(私が中学校の時の英語の先生)の家のご先祖様です。
江戸時代の画家で、福島柳圃という人です。

先生の家は代々庄屋でした。
何しろ村を見下ろす高台に居を構えているのですから…。
そして、この画家の絵は かの「大英博物館」にあるといううわさ まで まことしやかに語られます。
(本当かどうかは分かりません。)


























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント